2009年03月22日

少年野球のピッチャーのトレーニング法方

少年投手m2.jpg少年野球のピッチャーの球速が上がるトレーニング方法で、お悩みの指導者や親御さんも多いと思います。

しかし素人が組み立てた投球のトレーニングメニューだと、効果が上がらないばかりか、成長期の少年野球の投手だと最悪肩を壊してしまう可能性もあります。

少年野球のピッチャーの球速アップの効果的なトレーニング法方が開発されました。それは、一流スポーツトレーナーの森部昌広さんのプロデュースによる「ピッチング・スピードアップ!プログラム」です。

森部昌広さんが手がけたスポーツトレーニング指導は、ソフトバンクホークスの有望投手、高橋選手の指導をはじめ数多くの一流スポーツ選手に及びます。

森部昌広さんのトレーニング法方を実行すると3ヶ月以内に時速10q以上、球速が上がることができます。

さらに、将来的には時速140q以上にまで球速が上がることも可能です。

>>少年野球のピッチャーのトレーニング法方ここをクリック

少年野球の投手のトレーニング法方
少年野球の投手の練習方法
少年野球のピッチャーのトレーニング法方
少年野球のピッチャーの練習方法
posted by 野球マン at 17:57| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。